MENU

メニューを閉じる
HOME
BtoC商材がメインの企業様
> 新店舗オープンに必要な広告とは > リピーターを増やすには > 商品やサービスの知名度を上げるには
BtoB商材がメインの企業様
> 印刷のことなら > 展示会に出展したい > WEBで収益アップ
行政の皆様へ
実績紹介
私達の強み
> ブランドプロミス > 広告効果が上がる広告の作り方
会社概要
採用情報
お問合せ

商品やサービスの認知度を上げるには

一般的に知名度とは「商材を知ってもらうこと」、
認知度とは「商材を理解してもらうこと」と言われています。
知名度は露出度を上げることで向上しますが、認知度の向上に課題を持っておられる企業・店舗様は多いです。
商材がどこで売っていて、どのような価値をもたらしてくれるかを
ユーザーに伝える為に中長期的な広告戦略の運用をご提案します。

チラシ

サイズ
B4、B3、A4、A3、B2等
使用目的
紙面上にストーリーを展開することで新規顧客にも理解を得やすい
ターゲット
地域特性や世帯統計を活かしたセグメントによるターゲティング

一時的な集客を目的に使うことを想定しやすいチラシですが、認知度向上を目的に定期的に
発行することが多くなってきています。
紙の読みやすさをターゲットに届けられることで新規顧客にも商材への理解を得やすいと
考えられています。

リーフレット・パンフレット

サイズ
A5~A4(4P~12P)
使用目的
店舗・サービス・商品への理解度向上
ターゲット
来店顧客

商材への理解度向上が目的のリーフレット/パンフレットは認知度向上になくてはならないツールです。
優れたデザインはユーザーが手元に残してくれることも多く、口コミの効果も期待できます。

POP

サイズ
A5サイズ等
使用目的
店舗での理解度向上
ターゲット
来店顧客

小売店を販路のメインとしている企業様にとってPOPは大きな意味をもっています。
商材の効果・価値を一目でユーザーに伝える優秀なPOPデザインは、ユーザーにとって有益となる他、
店舗内競争力も向上し、それをきっかけにファン獲得も可能です。

リターゲティング広告

使用目的
顕在層・潜在層の流入
ターゲット
商材へ肯定的な感情を持っている顕在層・潜在層

後に続くランディングページへの流入を目的とした広告です。
WEBの特性を活かし、商材が持つ顕在層・潜在層をメインとして誘導できます。
また、ターゲットへ対し露出が多くなりますので知名度向上にもつながると考えられています。

動画広告

サイズ
30秒~1分
使用目的
動画によってユーザーが高い理解を得る
ターゲット
動画視聴者の年齢・性別・地域・視聴ジャンル等細かなセグメントが可能

動画では商材の価値をよりわかりやすく伝えることができます。
とある料理レシピサイトの広告効果はよくご存じの方も多いと思います。
また配信先の細かなセグメントができることで認知度向上からコンバージョンまでが早いことも
特徴の1つです。

ランディングページ

使用目的
ストーリーを読ませることで高い理解度を得る
ターゲット
WEB流入ユーザー

商材への理解度を高めるという目的では、複数のページを行き来するよりも、
1ページ内で順を追ってストーリー展開できた方が理解度は上がるというデータがあります。
顕在層・潜在層に商材を理解してもらいます。
パンフレット/リーフレットと役割は似ていますがランディングページは常にそこにある環境を
作れることで、どちらも大切なツールです。

PAGE TOP ▲