MENU

メニューを閉じる
HOME
BtoC商材がメインの企業様
> 新店舗オープンに必要な広告とは > リピーターを増やすには > 商品やサービスの知名度を上げるには
BtoB商材がメインの企業様
> 印刷のことなら > 展示会に出展したい > WEBで収益アップ
行政の皆様へ
実績紹介
私達の強み
> ブランドプロミス > 広告効果が上がる広告の作り方
会社概要
採用情報
お問合せ

新店舗オープンで失敗しない
広告展開

新店舗オープン時の広告は、店舗運営を軌道に乗せるために重要な
広告タイミングです。
より高い広告効果を出すために、何をすればよいのか考えていきましょう。

店頭ポスター

サイズ
A3、A2、A1、B3、B2等
使用目的
店舗前に来た人へ訴求する
ターゲット
店舗が行動範囲に含まれている顕在顧客、潜在顧客

消費者の目に留まり、購買意欲が高められれば直ぐに集客につながる優秀な販促ツールです。
店頭ポスターがその効果を最大限発揮するためにはデザインが最も重要であると考えられています。

チラシ
(新聞折込・ポスティング等)

サイズ
B4、B3
使用目的
商圏内に向けて地域特性を活かし、個人・世帯へ向けて訴求する
ターゲット
地域特性や世帯統計を活かしたセグメントによるターゲティング

新聞折込広告、手配り広告、ポスティング広告などいわゆる「チラシ」と呼ばれる媒体。
町丁単位で配布する、世帯収入でセグメントするなど地域特性や世帯統計を活かした配布計画を行い、
よりターゲットを厳選することができるCPAの高い媒体です。

看板・テント

サイズ
立て看板、ビル看板、店頭看板等
使用目的
店舗誘導
ターゲット
店舗への誘導経路上の通行客

看板は店舗近くまたは距離のある場所に設置し店舗へ誘導を図るものです。迷わず店舗へいけることは集客のしやすさに繋がります。テントは店構えとして、存在感、遠目で店舗の場所を認知できるものとして大切なツールです。

リーフレット・パンフレット

サイズ
A5~A4(4P~12P)
使用目的
店舗・サービス・商品への理解度向上
ターゲット
新規顧客

リーフレットやパンフレットは消費者の店舗・サービス・商品への理解度を向上させることを第一の目的としています。理解度と同時に購入動機が上がる傾向があるため、
営業ツールと呼ばれることもあります。

メニュー

サイズ
A5~A4
使用目的
商品をより魅力的に見せ、購入への誘導を図る
ターゲット
来店客

メニューは商品を紹介するという目的以上に重要な意味を持っているといわれています。
それは売りたい商品を購入してもらう誘導を図るという意味です。誘導性の高いデザインを採用すれば、目的の商品を選んでもらいやすくなり、利益構造へ良い影響を及ぼすことができます。

POP・ノベルティ・その他

サイズ
手のひらサイズから店頭の大型POPまで
使用目的
店舗誘導、商品誘導、購入動機付け等
ターゲット
来店客、顕在層、潜在層

スーパーのPOPやばら撒き用のノベルティ、店頭の大型POPなど目的やターゲットに合わせて様々なPOP・ノベルティを制作できます。他媒体と比べリーチは長くありませんがターゲットにピンポイントな訴求が可能なため、大きな効果を期待できる販促ツールです。

PAGE TOP ▲