займ на карту срочно без отказа

MENU

メニューを閉じる
HOME
BtoC商材がメインの企業様
> 新店舗オープンに必要な広告とは > リピーターを増やすには > 商品やサービスの知名度を上げるには
BtoB商材がメインの企業様
> 印刷のことなら > 展示会に出展したい > WEBで収益アップ
行政の皆様へ
実績紹介
> マーケティング事例 > デザイン事例
私達の強み
> ブランドプロミス > 広告効果が上がる広告の作り方 > 広告コラム
会社概要
採用情報
CSR
お問合せ

コラム

タイトルアイコン SNS投稿代行を利用するメリットとデメリット

SNS投稿代行を利用するメリットとデメリットのメイン画像

ビジネスにtwitterやinstagramなどのソーシャルメディア“SNS”を取り入れる企業が増えています。

アカウントを立ち上げ投稿する作業は誰でも簡単にできますが、その手軽さの一方で、自社HPへのアクセスアップにつなげるためには、テクニックなどの専門知識がないとなかなか難しいものです。

 

そこで注目されているのが「SNS投稿代行サービス」です。

サービス利用のメリット、デメリットをお伝えします。

 

目次
1、メリット1.SNS運用に時間を割く必要がなくなる
2、メリット2.専門的知識から自社運用よりも成果につながりやすい
3、デメリット.SNS運用には費用がかかる
4、まとめ

 

 


 

1、 メリット1.SNS運用に時間を割く必要がなくなる


 

魅力的なSNS投稿を継続するためには、文章の構成から目を引く画像の選定、訴求したい年代の利用が多い時間帯を狙って投稿する、などの戦略が必要であり、1日のSNS投稿作業時間が日常業務を圧迫することは必至です。

 

従来の仕事を終わらせてからSNSに取り組むとなれば、社員の時間外労働が増える恐れがあります。

こうした課題は、SNS投稿代行サービスに依頼することで、時間をかけることなくSNSを運用することができます。

作業に要する時間をカットし、従業員の負担軽減につなげることで、労働生産性の向上にもつながるでしょう。

 

 


 

2、 メリット2.専門的知識から自社運用よりも成果につながりやすい


 

SNSの自社アカウントを運用する上で、下記のような悩みを感じた経験はありませんか?

・投稿に「いいね」や「シェア」がされにくい
・宣伝感が前面に出てしまい敬遠されがち
・ユーザーの心に刺さる文章が書けない

 

代行サービス業者はユーザー心理を理解し、対象アカウントへアクセスのあった利用者層を分析した上で、より訴求力の高い情報を発信する専門家集団です。

中にはコピーライターやフォトグラファーなど、人の心をつかむことに長けたスタッフが所属する業者もあり、素人では到底生み出せない宣伝力を持っています。

こうした技術は、SNS特有の“拡散”によって商品やサービスにも注目が集まる、という現代社会の特性を利用したもので、プロの手法がアクセス数アップや、ファンの獲得などの成果につながりやすいと言えます。

 

 


 

3、 デメリット.SNS運用には費用がかかる


 

代行サービスは企業にとって嬉しいメリットが多く挙げられますが、それだけの費用がかかることがデメリットといえます。

いくつかのSNS投稿代行サービス業者を調べた上で、まとめた相場と作業内容を紹介します。

遂行内容の範囲が広がるにつれて月額費用は高くなっていきます。

完全サポートを望む場合には、社員を1人雇うに等しい金額となりますが、企業が求める成果とベネフィットによっては、価値のある投資になるかもしれません。

 

 


 

4、 まとめ


 

SNS投稿代行サービスの利用は、専門家に任せることで成果を上げやすくなるだけでなく、時間的余裕が生まれることで、社員に負担をかけずに自社をアピールできます。

その一方で、成果獲得に要する専門知識や分析能力をもった専門家に頼むためには費用が必要なので、自社の宣伝スタイルや財政事情を踏まえた選択が必要と言えます。

 

 

 

↓↓広告に関するご相談・お問い合わせはコチラから↓↓
◆【広告でお困りのことなら東邦プランへ】お問い合わせページ◆
電話でのお問い合わせはこちら044-549-0772(受付時間/土日祝日を除く9:00~18:00)

PAGE TOP ▲