займ на карту срочно без отказа

MENU

メニューを閉じる
HOME
BtoC商材がメインの企業様
> 新店舗オープンに必要な広告とは > リピーターを増やすには > 商品やサービスの知名度を上げるには
BtoB商材がメインの企業様
> 印刷のことなら > 展示会に出展したい > WEBで収益アップ
行政の皆様へ
実績紹介
> マーケティング事例 > デザイン事例
私達の強み
> ブランドプロミス > 広告効果が上がる広告の作り方 > 広告コラム
会社概要
採用情報
CSR
お問合せ

コラム

タイトルアイコン SEO対策をするなら知っておきたい!価格の相場と違いについて

SEO対策をするなら知っておきたい!価格の相場と違いについてのメイン画像

オフラインでのプロモーションを検討している担当者はいるでしょうか。

自社の製品やサービスを広めたい場合、オフラインだけでなくオンラインもあわせて注力することが大事です。

オンライン集客の代表的なものとしてSEO対策がありますが、外注する際に意識したいのが価格です。

SEO対策の価格は選ぶサービスにより大きく異なるので、

各サービスの説明を交えながら価格の相場や違いについてお伝えします。

 

 


 

SEO対策には成功報酬型と月額固定費型がある


 

SEO対策は「Search Engine Optimization」の頭文字を取ったもので、

ネットで検索した際にWebサイトが上位表示されるよう調整する対策です。

料金体系には成功報酬型と月額固定費型の主に2つがあります。

成功報酬型は特定のキーワードが上位表示された場合に料金が発生し、

「上位表示された期間×費用/日」で費用を計算するのが一般的です。

自社サイトの順位が下がったとしても費用はかからないほか、上位表示されるよう対策をとってくれるのです。

月額固定費型は毎月一定の額が固定費としてかかり、表示された順位に動きがあっても料金の変動はありません。

費用が急に高くなるリスクを回避できるので、企業にとっては予算を組みやすくなるでしょう。

 

 


参考にしよう!SEO対策の価格の相場


 

SEO対策の価格ですが、成功報酬型は1キーワードにつき

月額1万5000~30万円程度、月額固定費型は20~40万円の間が相場です。

さらに、どちらも初期費用が5万~20万円近くかかるほか別途費用が発生します。

成功報酬型で外部対策(被リンクの数を増やすこと)をする場合、

3キーワードで3万〜15万円程費用がかかってきます。

被リンクとは外部サイトに設置された自身のサイトへのリンクをいい、増やすことでSEOに有利になるのです。

他にも、記事を量産するのもSEOに効果があり、月額固定費型で作成依頼すると、

費用は1記事あたり1万〜3万円の間になります。

また、会社によって料金は大きく変わるほか、

同じ会社でもキーワードの難易度や利用するサービスにより料金は変わってきます。

 

 


 

会社によって料金に違いがある理由


 

会社によって料金が異なるのは、提供しているサービスが違うからです。

料金が高いところは、サイトのコンサルティングや内部対策のアドバイスなど、

サポートが充実しているケースがよくあります

。SEOに強いコンサルタントが在籍していることも多く、サイトの順位が上がらなければ弱みを分析しつつ、

これまでの経験をもとに改善に努めてくれるのです。

安く料金設定しているところは小規模の会社であることが多く、

外部対策など必要最低限のサービスをメインに提供しています。

一方、規模の大きな施策には対応していないこともあり、

成果を早くに期待できるとは限らないので注意点として理解しておきましょう。

 

 


 

まとめ


 

企業がプロモーション活動を行う際に、自社に大きくプラスになるSEO対策。

SEO対策には成功報酬型と月額固定費型があり、それぞれ料金が変わってくるほか、提供しているサービスが異なります。

コストを抑えたいからと料金に注目するのも悪くはないですが、

良い結果を生み出したいならサービスも重視する必要があります。

プロモーション活動を行うなら、料金とあわせて提供するサービスもチェックした上でSEO対策をしていきましょう。

 

 

↓↓広告に関するご相談・お問い合わせはコチラから↓↓

【広告でお困りのことなら東邦プランへ】お問い合わせページ

電話でのお問い合わせはこちら044-549-0772(受付時間/土日祝日を除く9:00~18:00)

PAGE TOP ▲