займ на карту срочно без отказа

MENU

メニューを閉じる
HOME
BtoC商材がメインの企業様
> 新店舗オープンに必要な広告とは > リピーターを増やすには > 商品やサービスの知名度を上げるには
BtoB商材がメインの企業様
> 印刷のことなら > 展示会に出展したい > WEBで収益アップ
行政の皆様へ
実績紹介
> マーケティング事例 > デザイン事例
私達の強み
> ブランドプロミス > 広告効果が上がる広告の作り方 > 広告コラム
会社概要
採用情報
CSR
お問合せ

コラム

タイトルアイコン パワーポイントのテンプレートでチラシを作る方法

パワーポイントのテンプレートでチラシを作る方法のメイン画像

チラシを作る際にはデザイン専用のソフトが必要だと思い込んでしまってはいませんか。

実はプレゼンテーションの資料を作成するときに使用する、

身近なソフトであるパワーポイントを利用すればチラシを作ることができます。

 

それでは、パワーポイントでのチラシの作成方法を見ていきましょう。

 

 


 

無料のテンプレートを使えば簡単


本来パワーポイントはプレゼンテーション用の資料を作るために使用しますが、

スライドを白紙の画用紙という風に見立てれば、

写真や文字を自由に配置できる便利なソフトと捉えることができます。

 

自分で好きなようにデザインすることができますが、

それが難しい方はマイクロソフト社が無料で提供を行っているテンプレートを利用すると簡単に作成できます。

テンプレートというのはスライドのひな型のことを指します。

あらかじめデザインされているテンプレートをダウンロードし、

自分の作りたいチラシに合わせて文字や配置を変えることができます。

 

 


 

マイクロソフトのテンプレート入手方法


具体的にテンプレート入手するにはどのようにすればよいのでしょうか。

PowerPoint2016/2013でテンプレートを入手する方法としては、

まずパソコンがインターネットに接続されている必要があります。

 

そして「ファイル」タブから「新規」を選択し、検索ボックスに「チラシ」と入力し検索します。

マイクロソフトのwebサイトにあるテンプレートからキーワードに一致したテンプレートが表示されるので、

テンプレートの拡大イメージが表示されたら「作成」ボタンをクリックするとダウンロードすることができます。

しばらくするとテンプレートが表示され、入手できたことになります。

 

 


 

写真や文字を入れ替えよう


写真を入れ替えるためには、入れ替えたい写真をクリックして

「図ツール」から「書式」タブの「図の変更」ボタンをクリックします。

PowerPoint2016の場合は「図の変更」ボタンをクリックした際に表示されるメニューにある「ファイルから」をクリックしてください。

 

画像の挿入画面が表示されたらチラシに使いたい写真を指定します。

パソコンに保存されている写真を使うときは「ファイルから」の「参照」ボタンをクリックします。

PowerPoint2016では、もう指定しているのでこの作業はありません。

そのまま下にある「図の挿入」画面に進んでください。

「図の挿入」画面から必要な写真を選択し「挿入」ボタンをクリックすれば、写真を入れ替えることができます。

 

また文字を入れ替える際には、テキストボックスという図形の中に表示されているので、

文字をクリックしてテキストボックスを表示させ、カーソルが現れたら自由に文字やフォント、サイズを変更できます。

色彩も自分の作りたいチラシに合わせて自由に変更することができます。

 

 


 

まとめ


テンプレートを活用すれば、自分でデザインを考えるのが苦手という方でも簡単にチラシを作成することができます。

テンプレートとはいっても、フォントの自体や大きさ、写真や色彩を変えればオリジナルのものに仕上がります。

ぜひパワーポイントのテンプレートを上手に利用してチラシを作ってみてはいかがでしょうか。

 

 

↓↓広告に関するご相談・お問い合わせはコチラから↓↓

【広告でお困りのことなら東邦プランへ】お問い合わせページ

電話でのお問い合わせはこちら044-549-0772(受付時間/土日祝日を除く9:00~18:00)

PAGE TOP ▲