займ на карту срочно без отказа

MENU

メニューを閉じる
HOME
BtoC商材がメインの企業様
> 新店舗オープンに必要な広告とは > リピーターを増やすには > 商品やサービスの知名度を上げるには
BtoB商材がメインの企業様
> 印刷のことなら > 展示会に出展したい > WEBで収益アップ
行政の皆様へ
実績紹介
> マーケティング事例 > デザイン事例
私達の強み
> ブランドプロミス > 広告効果が上がる広告の作り方 > 広告コラム
会社概要
採用情報
CSR
お問合せ

コラム

タイトルアイコン タイトルはチラシを成功させる重要ポイント

タイトルはチラシを成功させる重要ポイントのメイン画像

 

集客効果が抜群にあらわれやすいチラシですが、

難しいのがチラシのタイトルづくりです。

チラシの成功の鍵を握るといっても過言ではないタイトル作りに悩んでしまうことも多いかもしれません。

目につくよいチラシを作るには、いくつかコツがあるのです。

今回は、そんなよいチラシを作るためのタイトルづくりを探り、

さらに失敗例についてもご紹介します。

 

 


 

目につくタイトルの考え方


 

チラシは目につきやすいタイトルであることが重要です。

チラシを成功させるためのタイトルにはコツがあります。

 

《見た瞬間に内容がわかるように、形容詞を使い過ぎずシンプルな内容に》

 

形容詞とは、物事の様子をあらわす言葉です。

たとえば、「甘くて美味しいりんご」なら、「甘い」「美味しい」が形容詞です。

そのため、「甘くて美味しいりんご」なら、「

美味しいりんご」か「甘いりんご」のどちらかひとつにしぼりましょう。

 

シンプルな内容にまとめることで訴求点も明確になり、

見た瞬間で心をつかむ効果が高まります。

 

《名言や流行語など親しみやすいセリフを改造してみても》

 

たとえば「〇〇半端ないって」という流行語を「甘いりんご」に置き換えるなら、

「このりんご甘さ半端ないって」と改造することができます。

流行語として選ばれたワードは世の中に知られている分、

親しみやすさがあり反応されやすくなります。

またこの場合は、「どれだけ甘いのだろう?」と興味をそそることもできるでしょう。

 

《異なる意味を持つ単語を入れるなど違和感で気を引く面白さを狙った方法も》

 

たとえば、「あまい」という言葉をとっても「味が甘い」「対策があまい」など、

いくつもの意味を持つ言葉を多義語(たぎご)といいます。

ふたつの意味を合わせて「お値段もお味も“あまい”りんご」と表現することで、

味の甘さだけでなく、金額のお得さについても表現することができるのです。

 

 


 

タイトルの失敗例:その1


 

 

これまでは成功するタイトルについて見てきましたが、

反対に、失敗しやすい例を知っておくことも重要です。

では、どのようなタイトルが失敗例となりやすいのでしょうか。

 

《失敗例:その1》長すぎるタイトル

 

これは、あれもこれも詰め込みたい人に多い失敗例かもしれません。

思いを込めたいばかりに長々と書き連ねてしまうと、

タイトルというよりもただの文章になってしまいます。

目にしたときのインパクトが薄くなってしまうこともあるので、避けたいところです。

長くなってしまったタイトルは、書き手としては余すところなく魅力を伝えたつもりでも、

見る側としては何を書いているのか一瞬で把握しにくくなり、結局何も心に残らないことも。

また、文字数が多いと文字サイズも小さくなってしまうため、

見る側からは読みにくいタイトルとなってしまいます。

 

 


 

タイトルの失敗例:その2


 

失敗例:その2》デザインやレイアウトが適切ではない

 

文字数を少なくし興味の引くキャッチコピーのタイトルができたとしても、

デザインに凝り過ぎると結果的に見づらくなってしまうことがあります。

また、タイトルを配置する場所も、

例えばチラシの下の方などふさわしくない場所に入れてしまうと、

タイトルであることが認識されにくく、チラシ自体が分かりにくいものとなってしまいます。

このような変わった作り方は避け、基本のフォーマットに沿って配置するようにしましょう。

視界に入りやすいタイトルの配置や、商品に合った適切なデザインのテーマ選びには、

見る人の心をつかむためのメソッドが計算され無駄なく集約されているのです。

文書作成ソフトや表計算ソフトなどでもテンプレートが用意されているように、

王道のフォーマットが使われていることには訳があるのです。

 

 


 

まとめ


 

タイトルを作成する上で言葉を上手に選ぶことはもちろん大切ですが、

それに加えてタイトルはレイアウトの仕方やデザインによっても効果が大きく左右されるものです。

より成功するチラシを作りたいときには、

タイトルだけでなくデザインやレイアウトのバランスも含めて考えてみましょう。

成功するチラシを作るための参考にしてみてください。

 

 

↓↓広告に関するご相談・お問い合わせはコチラから↓↓

【広告でお困りのことなら東邦プランへ】お問い合わせページ

電話でのお問い合わせはこちら044-549-0772(受付時間/土日祝日を除く9:00~18:00)

PAGE TOP ▲