займ на карту срочно без отказа

MENU

メニューを閉じる
HOME
BtoC商材がメインの企業様
> 新店舗オープンに必要な広告とは > リピーターを増やすには > 商品やサービスの知名度を上げるには
BtoB商材がメインの企業様
> 印刷のことなら > 展示会に出展したい > WEBで収益アップ
行政の皆様へ
実績紹介
> マーケティング事例 > デザイン事例
私達の強み
> ブランドプロミス > 広告効果が上がる広告の作り方 > 広告コラム
会社概要
採用情報
CSR
お問合せ

企業活動

こちらでは顧客並びに利害関係者・地域社会にむけて弊社の企業としての取組み、外部活動をはじめ、企業の社会的責任や地域社会への貢献、地球環境への配慮・従業員に対する職場環境の改善についての情報、活動実績をご紹介させていただいております。

タイトルアイコン ISO9001審査_ステージ2

ISO9001審査_ステージ2のメイン画像

ISO9001審査審査_ステージ1からの経緯

ISO9001審査_ステージ2の画像

2019年2月8日(金)ISO9001審査ステージ2が行われました。

審査機関はステージ1でもお世話になったASRです。

認証取得の審査は全2回。2019年11月29日 Iso9001の初回審査をクリアしての最終回でした。2015年版の企画要求事項は業務プロセスへの統合という概念、リスクとチャンス、プロセスアプローチなど様々な規格に改定があり2015年版以前から継続運用し更新維持を目指す企業にとってはなかなかに大変なイベントであると聞いている一方で弊社にとっては改定前に構築したISO9001の運用方法などがあったわけではなく、規格要求事項への対応への準備に関する取り組みは比較的スムーズなものでした。

ステージ1で受けた軽微な改善事項に力量のはなしがありました。2015年版の規格要求事項を理解している内部監査員の力量があることの客観性を担保するためASRの主催する内部監査員の資格を取得するためのセミナーに参加させていただき知見を深めた状態で2月8日を迎えることができました。

事業プロセスへの統合

ISO9001審査_ステージ2の画像

弊社の求めるかたちとしてはポーズによる認証維持ではなく成果という実態を伴う運用です。詳細興味ある方は過去記事を参照ください(http://tohoplan.co.jp/activity-category/iso活動への取り組み/

弊社は生産性(スピード、効率)の向上、品質(広告効果)の向上とお客様満足度を見据えて枠組みを構築する上での他社との大きな差異と自負している点は、ISO9001の認証取得や維持のための独自のフォーマットを全く作らなかったという点です。

これにはタネも仕掛けもあります。

タネ、仕掛け(構築手法のアイデア、アドバイス)としては外部パートーナーであるテクノファからアイデアをいただきました。(弊社の経営指針へ事前に目を通してもらい、9001を運用するにあたってこの本1冊でいけるとプロの視点からお墨付きをいただきました

弊社には100ページ程度の経営指針(経営指針書)があり、各事業部、委員会の計画と実行内容、手順、目標数値、時期、担当が全て経営理念に基づくかたちで明記された上で単年度、中期、長期という形で整理され、この内容を日々更新しつつ毎月成果をチェックアアクトしている仕組みがすでにあり、そこ(もともとあった経営指針)に実践ベース(行動に目標を伴うかたち)で9001の企画要求事項も組み込んだという手法が仕掛けです。

そのため、自社の社員にとっては使いやすく見やすい一方、一般的な規格要求事項の順番ごとに並んでいるような資料ではなく、かつ番号がふってあるわけでもないので、弊社の運用の実態を審査(理解するにあたり審査員の方には少しわかりにくいう気づきがありました。新たに今後の課題として、こちらの知識や伝えるための力量がまだまだ不足していることが自覚でき、少なくとも要求事項の番号(審査員と審査される側の共通言語)に対応する活動と成果を即座に回答できる必要性は感じました。

これからについて

認証取得と維持はあくまでも、お客様満足の先にある事業規模や組織の拡大を見据えた際の準備であり、これは例えるならば、健康維持のために体を鍛えよう!と考えた時にフィットネスジムに通うための運動着や運動靴を買い揃えた状態にすぎない。。といったところです。継続的改善の先にしか発展はありません。構築した枠組みをブラッシュアップしながら従業員、お客様、パートナー、協力会社すべてとの関係性をたかめていきたいと考えます。

PAGE TOP ▲