займ на карту срочно без отказа

MENU

メニューを閉じる
HOME
BtoC商材がメインの企業様
> 新店舗オープンに必要な広告とは > リピーターを増やすには > 商品やサービスの知名度を上げるには
BtoB商材がメインの企業様
> 印刷のことなら > 展示会に出展したい > WEBで収益アップ
行政の皆様へ
実績紹介
> マーケティング事例 > デザイン事例
私達の強み
> ブランドプロミス > 広告効果が上がる広告の作り方 > 広告コラム
会社概要
採用情報
CSR
お問合せ

企業活動

こちらでは顧客並びに利害関係者・地域社会にむけて弊社の企業としての取組み、外部活動をはじめ、企業の社会的責任や地域社会への貢献、地球環境への配慮・従業員に対する職場環境の改善についての情報、活動実績をご紹介させていただいております。

タイトルアイコン ISO9001内部監査員養成セミナー

ISO9001内部監査員養成セミナーのメイン画像

セミナー参加への目的

ISO9001内部監査員養成セミナーの画像

2018年12月18日、内部監査員の知識・力量を持つ社員の育成を目的としてエイエスアール株式会社開催のISO9001 2015年版の内部監査員養成セミナーに3名で参加しました。本セミナーは内部監査の実施に求められる知識と技量を実践的な講義で習得できるようなプログラムで組まれたものです。午前9時30分から午後5時30分まで丸一日を使って行われ最後のテストを経て修了証がいただけます。プログラムとしては午前中が規格の要求事項の解説から始まり内部監査技術の講義と所謂お勉強で午後が4人1組で実際にケーススタディを基にした演習でした。午後の演習は神奈川県起業家同友会の例会のテーブル討論と似た流れで他者の意見などを交えてテーブルごとに結論に至り全体発表というものでした。神奈川県起業家同友会のテーブル討論との決定的な違いは何かを持ち帰るというアウトプットではなくそれぞれに最適解があるというところでした。

ケーススタディを基にした演習

ISO9001内部監査員養成セミナーの画像

ケーススタディを基にした演習で得た学びとしては大きく2つありました。1つ目が各計画における実行の進捗を内部監査するにあたり適切な質問のテクニック。これは指導や教育、育成を目的としたコミニュケーションではおなじみの4w1hが柱でした。もう1つが起きている事象について、問題点や課題点が規格の要求事項のどの項目に関連しているのか、また、どこに手入れをしたら再発防止や改善を関連部門に促せるのかといった要求事項への紐付けをする能力の必要性でした。監査人によるこうした方がいいという個人の意見ではなく要求事項としてこう決まっているからこうだよといった大枠での話をするために紐付けの能力は大切と認識しました。前者、後者のうち後者についてはまだまだ自分の力量不足を本講習にて実感しましたが前者については概ね対応力のあることが確認でき小さな自信となりました。

有効性の視点

内部監査の有効性について演習では、内部監査が有効に機能している状態とはどんな状態なのかといった知見を深めるのに役立つ内容でした。例えば開催期間というテーマで有効性を考えてみて、半年に1回、あるいは年1回20分程度での内部監査、これは果たして有効なのかといった議論や、監査人の質問項目は組織が目標を達成するために不可欠な要素になっているか、また監査される側が質問される内容を把握しているかなど多岐にわたる視点から内部監査の有効性の判断について学びました。

内部監査における不適合の判断

内部監査における不適合の判断についての演習についても演習問題として架空の会社の内部監査時の事例をもとに規格要求事項に対して適合しているか不適合なのかというと討論をおこないました。

僕のいたチームでは不適合ではないが改善指摘ありという結果にまとまりましたが他チームと意見がわれました。

まだまだ知識や力量が不足していると感じました。

大変有意義な体験ができましたのでこの経験を生かし引き続き、規格要求事項への理解を深め、自社の発展、お客様の満足度の向上を見据えて活動していきます。

PAGE TOP ▲