займ на карту срочно без отказа

MENU

メニューを閉じる
HOME
BtoC商材がメインの企業様
> 新店舗オープンに必要な広告とは > リピーターを増やすには > 商品やサービスの知名度を上げるには
BtoB商材がメインの企業様
> 印刷のことなら > 展示会に出展したい > WEBで収益アップ
行政の皆様へ
実績紹介
> マーケティング事例 > デザイン事例
私達の強み
> ブランドプロミス > 広告効果が上がる広告の作り方 > 広告コラム
会社概要
採用情報
CSR
お問合せ

企業活動

こちらでは顧客並びに利害関係者・地域社会にむけて弊社の企業としての取組み、外部活動をはじめ、企業の社会的責任や地域社会への貢献、地球環境への配慮・従業員に対する職場環境の改善についての情報、活動実績をご紹介させていただいております。

タイトルアイコン 2019年度株式会社サンヨーシステム経営指針発表会

2019年度株式会社サンヨーシステム経営指針発表会のメイン画像

社長挨拶

2019年度株式会社サンヨーシステム経営指針発表会の画像

2019年4月25日サンヨーシステム様の経営指針発表会にお呼びいただきました。4月から鈴木新社長のもと第3創業期という位置付けで今後10年20年を見据えた決意新たに邁進していくという旨の挨拶がありました。社外の関係者を招待しての経営指針発表会は今年が初めてとのことでした。社長の考えでは人が一番大切という認識で10年計画の中には人の成長や育成に紐づくセミナーや勉強会がしっかりと組み込まれており自己資本比率や財務体制、その時の社員数などしっかりと考え計画されていました。

2019年度経営指針

2019年度株式会社サンヨーシステム経営指針発表会の画像

はじめに上記添付の写真のとおり経営理念からはじまり今年度基本方針について営業部、業務課それぞれで発表がありました。

創業期の1996年創業期から24期目の今期までの売上や利益などの図表をもとにこれまでの成長の歴史を外部の僕らにもわかるようにご説明いただきました。今後についても次の10年に向けての事業計画をPLベースで考え構築しそれぞれの数字を構築する細かな取り組みについても計画されているようでした。

ただ書いているだけでなく実践が重要だという社長のコメントが印象的でした。

計画の詳細について

2019年度株式会社サンヨーシステム経営指針発表会の画像

事業計画については単年度、中期、長期としっかり練られた内容が箇条書きにて発表されており、社員の方もはじめてみる内容だということで真剣に社長の話と内容をきいているように感じられ招待客はいるもののしっかりと社員に向けたすばらしい発表でした。

特に以下のポイントが印象的でした

 

・離職率0%の宣言

・新規事業展開を期待含む事業領域の拡大

・電気機器商社から総合商社へという舵取り

 

鈴木新社長の新体制の元、あらたな展開を迎える経営指針発表会ということで鈴木社長、羽深部長、佐々木課長をはじめ社員の方の取り組みへの熱意が発表から感じられました。

計画の細部についてはまさにこれから作っていくのかと思いますが課題や目標がカテゴリー分けされ頭出しされていることで社員の方にも今年度の活動のイメージが伝わるわかりやすいまとめ方だと感じました。 どの方の発表についても各セクションでの課題や問題点からはじまり、そのためにこうするといった発表の仕方はわかりやすくとても参考になりましたので自社での情報共有の際にもこういった聞こえ方を参考にしていきたいと感じました。

PAGE TOP ▲