займ на карту срочно без отказа

MENU

メニューを閉じる
HOME
BtoC商材がメインの企業様
> 新店舗オープンに必要な広告とは > リピーターを増やすには > 商品やサービスの知名度を上げるには
BtoB商材がメインの企業様
> 印刷のことなら > 展示会に出展したい > WEBで収益アップ
行政の皆様へ
実績紹介
> マーケティング事例 > デザイン事例
私達の強み
> ブランドプロミス > 広告効果が上がる広告の作り方 > 広告コラム
会社概要
採用情報
CSR
お問合せ

企業活動

こちらでは顧客並びに利害関係者・地域社会にむけて弊社の企業としての取組み、外部活動をはじめ、企業の社会的責任や地域社会への貢献、地球環境への配慮・従業員に対する職場環境の改善についての情報、活動実績をご紹介させていただいております。

タイトルアイコン 2018年度 中堅社員研修会

2018年度 中堅社員研修会のメイン画像

継続する研修

2月2日(金)に開催された神奈川県中小企業家同友会様主催の
「2018年度中堅社員研修会」に参加して参りました。

神奈川県中小企業家同友会様の研修は1年目の新入社員研修から始まり、
東邦プランでは殆どの社員が毎年参加させていただいています。

今回私が参加した研修は、組織の中核として大きな期待が寄せられる
“中堅社員”・“リーダー”と呼ばれるような段階の社員が、
会社から何を求められて、何を期待をされているかを考える内容のものでした。

研修全体においての目的は『学んだこと、気づいたことを自社に持ち帰り実践する』こと。
その為、自発的にディスカッションと発表を行い、自ら気づきを得るために意欲的になることが大切です。

中堅社員とは・・・

研修参加にあたり、事前提出資料として
①「自身のキャリア」
②「自社の経営理念、業務紹介」・「自身の仕事の紹介」
③「自身が考える中堅社員の立場と役割」
この3項目を記入する“キャリアレビュー”が宿題としてありました。

研修が始まると5、6人のグループに分かれて席に座り、
その中から2人1組で相手のキャリアレビューの①と②を元に、
その人が「どのような人物なのか」という事を質問して発表をする“他者紹介”を行いました。

相手の方は普段の業務ではあまり関わりのない業界の方でしたので、
キャリアレビューを見るだけでは人物像を描くことができず、
限られた時間の中で的確な質問をする事がとても難しく感じました。

その後、グループでキャリアレビュー③の「自身が考える中堅社員の立場と役割」
についてディスカッションを行いました。

私たちのグループでは
“中堅社員にしかできないパイプ役”というテーマを元に
「上司の真意を汲取る能力を持つこと」
「関係の質を高め、摩擦を減らす活動をすること」
「良い関係性を循環させていくこと」
といった意見が出ました。

言葉にするのはとても簡単ですが、これを実践するとなるとすぐに現実にすることは難しいでしょう。
まずは自身と社員とのコミュニケーションの中で、どうしたら同じ方向を向いて行けるかを考え、
やはり若手社員への経営理念の浸透の活動が最重要になると感じました。
長い変革になるからこそ、弊社の社員条件にもある『継続』の力を持って取り組みたいと思います。

研修を終えて

中堅社員研修という事もあり、受講者の方の中には
会社の先を見据えた、経営に関わるお話も伺うことができ、
同じ中堅社員として、とても刺激的な研修内容でした。
また、討論や意見交換においてもポジティブで積極的な発言が多く飛び交い、
「これから会社をもっと良くしていこう!」という同じ想いをお互いに高め合うことができました。
私自身もこれからの会社の発展を担う一員として、改めて奮起する機会となりました。

今回の研修で私自身が感じた今後の課題としましては
「周囲への気づきの目を養う」ことと、「解決できる問題から取組む」ということです。
この体験を元に現在進行している行動指針の活動に基づいて、
経営理念の浸透や社員の関係の質の向上に力を入れていきたいと思います。

神奈川県中小企業家同友会様並びに講師の皆様、この度は貴重なお時間を大変有難うございました。

PAGE TOP ▲