займ на карту срочно без отказа

MENU

メニューを閉じる
HOME
BtoC商材がメインの企業様
> 新店舗オープンに必要な広告とは > リピーターを増やすには > 商品やサービスの知名度を上げるには
BtoB商材がメインの企業様
> 印刷のことなら > 展示会に出展したい > WEBで収益アップ
行政の皆様へ
実績紹介
> マーケティング事例 > デザイン事例
私達の強み
> ブランドプロミス > 広告効果が上がる広告の作り方
会社概要
採用情報
CSR
お問合せ

企業活動

こちらでは顧客並びに利害関係者・地域社会にむけて弊社の企業としての取組み、外部活動をはじめ、企業の社会的責任や地域社会への貢献、地球環境への配慮・従業員に対する職場環境の改善についての情報、活動実績をご紹介させていただいております。

タイトルアイコン 神奈川県中小企業家同友会川崎支部8月例会

神奈川県中小企業家同友会川崎支部8月例会のメイン画像

学生から選ばれる企業づくり〜社員の7割は新卒採用〜

2018年8月20日(月)、川崎市産業振興会館にて株式会社タスクフォース 管理部課長 岩谷昌幸様にご報告いただきました。

現在、「就活売り手市場」とニュースではよく言われ、学生をどう呼ぶか頭を抱える会社は多いです。

その企業が多い中、社員の7割は新卒採用という株式会社タスクフォース。

求人の秘訣やポイントを語っていただきました。

報告を聞いて

人事を任された当初は、合同説明会に参加する・選考基準のハードルを下げるなど様々なことを行ったそうです。

しかし、自分のブースには人は来ない…、採用しても人が辞めていってしまうとなかなか思うように進みません。

 

どうやったら新卒採用で人がとれるのかその答えは「できるだけの情報開示をする」でした。

 

業務内容はもちろん、入社前後のギャップをなくすことが大切です。

また最近はSNSを利用する会社も増え、最近では学生の親も確認するそうです。

2、3年も更新されていないと学生や親にとっては不安要素になってしまいます。

 

その情報開示も学生に伝わるように書かなくてはなりません。

専門用語やわかっている前提の文は伝わりにくいです。

初めての人でも見やすい内容にするのも必要とおっしゃっていました。

グループディスカッション

報告を聞いた後「求人募集する際の自社のストロングポイント(強み)」について意見が交わされました。

業種や会社の規模、新卒採用や中途採用のみなど様々な会社が参加していたので、飛び交う意見も様々でした。

 

私のグループでは

 

「説明会で社長が話す」

「社員とのコミュニケーションの場を設ける」

「社内の雰囲気がわかるようにする」

 

などの意見がでました。

今回の例会を通して

今回例会に参加し、様々な角度の学びがありました。

 

報告を受けて、さっそく実践できることがありました。

 

・会社見学会がある日は社内に告知する

・見学会で話すときは、学生に伝わっているか確認する

・SNSはこまめに更新・確認する

 

特に情報開示では今すぐ見直す必要があると感じ、伝わる内容に改めて考える必要があります。

 

また今回初めて例会に参加し、通常の同期研修とは比べ物にならない程の大人の意見を聞けました。

多種多様な会社の経営者様の意見を伺えて、とても貴重でいい刺激になりました。

 

今後の東邦プランを担っていく仲間づくりのためにも今回の意見や経験を生かして活動していこうと思います。

PAGE TOP ▲