займ на карту срочно без отказа

MENU

メニューを閉じる
HOME
BtoC商材がメインの企業様
> 新店舗オープンに必要な広告とは > リピーターを増やすには > 商品やサービスの知名度を上げるには
BtoB商材がメインの企業様
> 印刷のことなら > 展示会に出展したい > WEBで収益アップ
行政の皆様へ
実績紹介
> マーケティング事例 > デザイン事例
私達の強み
> ブランドプロミス > 広告効果が上がる広告の作り方 > 広告コラム
会社概要
採用情報
CSR
お問合せ

企業活動

こちらでは顧客並びに利害関係者・地域社会にむけて弊社の企業としての取組み、外部活動をはじめ、企業の社会的責任や地域社会への貢献、地球環境への配慮・従業員に対する職場環境の改善についての情報、活動実績をご紹介させていただいております。

タイトルアイコン 有限会社オートトレーディングロック 経営指針発表会

有限会社オートトレーディングロック 経営指針発表会のメイン画像

第15期経営指針発表会

2019年6月7日(金)、有限会社オートトレーディングロック様の第15期経営指針発表会に参加してまいりました。

同社は、中古自動車部品の輸出、卸売り販売事業を中心とする会社様です。

オートトレーディングロック(=ATR)様の経営指針発表会は今年で5度目。私自身の参加は3回目となります。

 

幹部社員研修での、同期メンバーが在社していることもあり、お誘いをいただいてから例年参加をさせていただいております。

14期のご報告と発表内容について ~等身大の熱い想い~

14期のオートトレーディングロック様は、主力である中古車部品事業の飛躍が目覚ましく、昨年対比で137%の売上増(約6.3億円)を成し遂げられました。

昨年、一昨年と苦しい状況をご経験されながらも、今年でこの大きな飛躍の結果を出されたATR様。直近3期にかけて毎年経営指針発表会に参加させていただいておりますが、今年社員の皆さまの達成感と自信に満ちた発表に、大きな感動を覚えました。

 

社長の岩崎氏をはじめ、同社の社員様の素晴らしいところは、背伸びをせず、あるがままの状況を経営指針で等身大に発表されていらっしゃるところです。

社風項目を、社員様が一人ひとりラグビーボールをパスしながら繋いでいくという発表の演出があるのですが、その様子を拝見しても、まさに苦楽を全社一丸で共に生き抜いている会社様であると感じました。

今期15期の目標は7.5億円。同社の皆様であれば、全社一丸で間違いなく達成されるであろうと感じます。

他社の成功体験よりヒントを得る

14期の自動車部品事業についての飛躍について、懇親会にて社員の方に要因を伺ってみました。

大きな要因は「仕入れ先の強化」だそうです。

元々日本における、「自動車部品の輸出事業」というもの自体が、とてもニッチな市場であるため、仕事のニーズは常に存在しているそうです。その中で、より業績を上げるためには、仕入を強化し、供給力を増せばよい。そう考え、提携先の国内リサイクル工場との関係強化ができたことが今回の結果につながったと仰っていました。

 

これは弊社にも生かすことができると感じました。

弊社の業態は決してニッチではありませんが、その紙媒体とWEB媒体を総括的にソリュートできるビジネスモデルは神奈川県内でも有数です。

新たなサービス、新たなアイデア、新たな市場価値に目を向け、ビジネスパートナーを模索し続けることで、大きな飛躍のきっかけを作ることができると学ばせていただきました。

弊社の経営指針発表会も7月5日迎えることになりますが、実践計画に「パートナー様との定期的なコンタクト」と組み込むなど、具体的な活動として還元させていただくことができました。

 

オートトレーディングロックの皆様、有難うございました。

 

PAGE TOP ▲