займ на карту срочно без отказа

MENU

メニューを閉じる
HOME
BtoC商材がメインの企業様
> 新店舗オープンに必要な広告とは > リピーターを増やすには > 商品やサービスの知名度を上げるには
BtoB商材がメインの企業様
> 印刷のことなら > 展示会に出展したい > WEBで収益アップ
行政の皆様へ
実績紹介
> マーケティング事例 > デザイン事例
私達の強み
> ブランドプロミス > 広告効果が上がる広告の作り方 > 広告コラム
会社概要
採用情報
CSR
お問合せ

企業活動

こちらでは顧客並びに利害関係者・地域社会にむけて弊社の企業としての取組み、外部活動をはじめ、企業の社会的責任や地域社会への貢献、地球環境への配慮・従業員に対する職場環境の改善についての情報、活動実績をご紹介させていただいております。

タイトルアイコン 人本経営企業ベンチマークツアー ~in埼玉・茨城編~

人本経営企業ベンチマークツアー ~in埼玉・茨城編~のメイン画像

他社の優良事例を分析し、学び、取り入れる

人本経営企業ベンチマークツアー ~in埼玉・茨城編~の画像

3月22・23日と2日間に渡り、株式会社シェアードバリュー・コーポレーション様主催のベンチマークツアーに参加してきました。今回のベンチマークツアーは、四国・島根に次ぐ3度目のベンチマークツアーとなりました。このベンチマークツアー参加の目的は、人本経営に成功している「いい会社」をベンチマークすることで、やり方や言い方は違えども、共通する普遍的な法則性を見出し、自社の人本経営実現に役立てるというものです。人を大切にする人本経営のやり方は100社あれば100通りあるものとされています。東邦プランでは昨年から取り組んでいる人本経営を実現するため、単に他社のやり方を模倣するのではなく、「あり方」をよく理解し、東邦プランとしての最適な「あり方」に近づくための貴重な学びの場として、積極的にベンチマークツアーに参加しています。

2日間に渡る刺激的なベンチマークツアー

人本経営企業ベンチマークツアー ~in埼玉・茨城編~の画像

今回のベンチマークツアーは2日間で4社を見学させて頂きました。どの会社からも多くの学びがありました。簡単ではありますが、ご紹介させて頂きます。 ~1日目~ 【日本電鍍工業株式会社様】 初日1社目は日本電鍍工業の伊藤麻美社長に高話いただきました。到着予定時刻より30分も前に着いてしまいましたが、社員さんの機転により工程スケジュールを変更いただき、快く受け入れてくださいました。社内見学時も社員さんの笑顔と挨拶が絶えず、大変感銘を受けました! 伊藤社長の講話も波乱万丈ストーリーからぶれない経営方針、そのための施策など非常に多くの学びを得ることができました。 【株式会社ナビ ホテルグリーンコア様】 2社目は埼玉・茨城に5棟のビジネスホテルを展開する株式会社ナビの金子裕子社長のご高話でした。ちなみにこの日の宿泊先もご用意いただきました!ビジネスホテルは極力スタッフが接客する場面を減らすことが効率経営とされていますが、あえてお客様との接点を増やすことをスタッフに考えさせる経営転換で見事に成果を出されていました。夕食には社員さんも同席いただき、おいしい料理を食べながら、色々お話しを伺うことができました。理念が社員さん一人ひとりによく浸透していたこと、そこから自主的に考え行動に移しているエピソードを聞き、たくさんの刺激を受け初日終了となりました。 ~2日目~ 【株式会社坂東太郎様】 2日目スタートは北関東を中心に和食ファミリーレストランを70店舗展開する坂東太郎の青谷洋治会長にご高話頂きました。経営理念である「親孝行~人間大好き~」。青谷会長は理念が浸透し、「働き始めること」こそが本当の意味での理念の浸透であると仰いました。この「理念が働く」という言葉に、私はとても共感することができたとともに、東邦プランでは少し時間が掛かることなのかなぁと感じました。 【株式会社エフピコ様】 最後のベンチマークは株式会社エフピコ様の茨城センターでした。障がい者雇用率(グループ全体で)13.95%、374人もの障がい者(それも圧倒的に多いのが重度の知的障がい者)の方が働いているエフピコさんの工場内をたくさん見学させて頂きました。健常者の方も障がい者の方もイキイキと働いており、そこに障がい者という「壁」はまったくありませんでした。障がいの有無に関らず、働きやすい環境づくりというのはどの会社にとっても良い結果をもたらすということを改めて実感することができました。

ベンチマークを終えて

人本経営企業ベンチマークツアー ~in埼玉・茨城編~の画像

この2日間はとても刺激的なベンチマークツアーとなりました。前回の島根ベンチマークツアーから、人本経営に関する活動を本格始動してきましたが、この埼玉・茨城ベンチマークツアーを終えてさらなる気づきと閃きを得ることが出来ました。これも主催であるSVCの小林先生はじめ、ご高話頂きました社長様方、そして不在の間サポートしてくださった東邦プランの社員の皆様のおかげです。本当にありがとうございました! 社員代表として参加したからには、持ち帰ったものを昇華し東邦プランの発展に必ずや役立てたいと思います。

PAGE TOP ▲