займ на карту срочно без отказа

MENU

メニューを閉じる
HOME
BtoC商材がメインの企業様
> 新店舗オープンに必要な広告とは > リピーターを増やすには > 商品やサービスの知名度を上げるには
BtoB商材がメインの企業様
> 印刷のことなら > 展示会に出展したい > WEBで収益アップ
行政の皆様へ
実績紹介
> マーケティング事例 > デザイン事例
私達の強み
> ブランドプロミス > 広告効果が上がる広告の作り方 > 広告コラム
会社概要
採用情報
CSR
お問合せ

企業活動

こちらでは顧客並びに利害関係者・地域社会にむけて弊社の企業としての取組み、外部活動をはじめ、企業の社会的責任や地域社会への貢献、地球環境への配慮・従業員に対する職場環境の改善についての情報、活動実績をご紹介させていただいております。

タイトルアイコン 人本経営企業ベンチマークツアー ~in千葉編1~

人本経営企業ベンチマークツアー ~in千葉編1~のメイン画像

3月11日(1日目) 有限会社ライト・ライズ様へ

3月11日 1日目は東京駅集合のバス移動で有限会社ライト・ライズ様に向かいました。東邦プランからは僕を含む3名の参加で30名以上の参加者でおじゃまさせていただきました。有限会社ライト・ライズ様については、「地元の元学生みんなで大繁盛の居酒屋を人本経営でまわしている」という触れ込み(前情報)で今回ぜひ学びたいと思い参加させていただきました。

バスでの移動が始まりまもなくツアーに参加する各社メンバーより簡単な自己紹介と本日の意気込み的な挨拶を交わし、その後、主催のシェアードバリュー・コーポレーション様より訪問先の簡単な紹介がありました。

ライト・ライズ社長の講話

14時 有限会社ライト・ライズ様着。社長様より講話がありました。
現在6店舗で展開している「とりのごんすけ」という居酒屋で働く全てのスタッフに向ける思いが話の軸でした。
この講話を聞いた後に、アルバイト の卒業式が隣接する商業施設内のホールで行われるのですが卒業式を体感し、この会社は、社長の話(思い)が社員に伝播し100%社員に大切な事を伝え社員が後輩やアルバイトへと同じように伝えていく、その連鎖で社風が構築されていると納得感がありました。

★以下、社長の話
・自問思考で自社を見ている※自分(社長)がもし選ぶ立場だったとき、自分の会社を選ぶかなという視点
・叱る時:誰かを傷つけるとき
・褒める時:褒める時は人間性と在り方を褒めている、出来る努力をしている事を褒める、在り方や姿勢を褒める。器用な事を褒めても仕方ない。おだてない。

★社員の変化について。
・あなたが必要と伝え続ける(キモい、偽善者とはじめは言われた→理解)
・精神的にタフになる
・問題点(現状)から理想までの差異を語れるようになった
・幹部同士で方針決定できるレベルになった

★現状の課題
・社員希望はあるが、アルバイト(裾野)希望が少なくこれを広げること
・許容の設定:素直である、など設定が必要

★社員を大切にする姿勢
・子供がいる人などには成果や仕事と関係なくその人に何が必要かを考え
幹部や周りの意見で考えて所得を決定している
・社員の幸福度、どれだけ社員が楽しそうに仕事をしているか。

ライトライズの新卒の離職率は7年間でほぼ0名(毎年2名の新卒採用)
社員のつけた力に合わせて出店しているそうです。

ライト・ライズ アルバイト 卒業式

社長の講話の後、隣接するホールでアルバイトの卒業式に参加させていただきました。主役はアルバイトの学生(大学4年生)でした。学校法人で執り行われる卒業式と比較しても感動という面では全く引けを取らず素晴らしいものでした。
前段の社長の思いが随所に見え、とりのごんすけを取り巻く素晴らしい人間関係を見ることができました。今回のツアー主催のシェアードバリュー・コーポレーションの小林先生も生まれ変わったらここで採用してほしいとコメントしていました

言語化するのはとても難しいので事実を列挙します。

・卒業式にアルバイトのOBが駆けつけ参加し温かい目で成長を見守り
成長を喜び涙を流していた
・アルバイトリーダー(大学生)が自分の師匠(社員)を店長に押し上げたい
勝たせたいと本気で考え実践した
・アルバイトリーダーが自分は生意気だったが先輩の教育から多くを学び
大切なことに気付かされてここにいる、と胸を張って宣言している
・社員がアルバイトへのメッセージを泣きながら伝え、そのメッセージにより受け手は感動で泣いていた。
・アルバイトが社員を人としてカッコいいと思い、そうなりたいと憧れている

3月12日 2日目 大里綜合管理

人本経営企業ベンチマークツアー ~in千葉編1~の画像

人本経営企業ベンチマークツアー ~in千葉編1~の画像

3月12日 5時30分起床でシャワーを浴び、宿泊したホテル前集合で再びバスに乗り大里綜合管理様へ向かいました。この会社様は完全地元密着の会社様で朝礼などがすごいという触れ込みで向かいました。

朝礼に参加して

人本経営企業ベンチマークツアー ~in千葉編1~の画像

会社到着後、社長様、社員の皆さんの案内があり、会社に通していただきました
。到着後、目玉焼き入りおにぎり100円、天丼200円で販売しており(訪問先は不動産会社です)お茶を入れていただき朝食を取りながらの社長の挨拶となりました。前置きとして社長は、自分には会社を大きくする裁量はなく一方で、一点、社員の幸せ=仕事という考えは持っている。大きくしたい人には参考にならないかもとの前置きがありました。
朝礼はラジオ体操第1から始まり第2、第3(菜の花体操)、続いて発声練習と称される合唱(社員は30曲から歌えるようです)ゲストはカエルの歌、これらが20分間あり、続いていくつかの行動理念の斉唱があり、スクラムを組んでhappy happy ついてる!ついてる!と掛け声があり、ここまでで30分。
これが毎朝の仕事の準備ということでした。文字として掲載して読んでいる方にどこまで伝わるかわかりませんが決して体育会系ではなく社員が自発的に仕事の準備(通常運転)として実施していました。
普段の自社の朝礼、昨日のライト・ライズ様の卒業式と今朝の大里綜合管理様の朝礼、いい会社にフォーマットはなく100社100様なんだなとまじまじと感じました。印象に残ったのは社員が笑顔で楽しそうで幸せそうな表情をしていたことです。

PAGE TOP ▲