займ на карту срочно без отказа

MENU

メニューを閉じる
HOME
BtoC商材がメインの企業様
> 新店舗オープンに必要な広告とは > リピーターを増やすには > 商品やサービスの知名度を上げるには
BtoB商材がメインの企業様
> 印刷のことなら > 展示会に出展したい > WEBで収益アップ
行政の皆様へ
実績紹介
> マーケティング事例 > デザイン事例
私達の強み
> ブランドプロミス > 広告効果が上がる広告の作り方
会社概要
採用情報
CSR
お問合せ

企業活動

こちらでは顧客並びに利害関係者・地域社会にむけて弊社の企業としての取組み、外部活動をはじめ、企業の社会的責任や地域社会への貢献、地球環境への配慮・従業員に対する職場環境の改善についての情報、活動実績をご紹介させていただいております。

タイトルアイコン インターンシップへの取り組み②

インターンシップへの取り組み②のメイン画像

今年のインターンシップ

先日インターンシップの3クール目が終了しました。

 

前回もお伝えしましたが、東邦プランのインターンシップでは5日間にわたり広告立案について取り組んでいます。

このインターンシップ、長年行っていますが今年から新しい取り組みを入れました。

そちらを今回紹介したいと思います!

 

 

 

社員とのコミュニケーション

今年から「社員とのコミュニケーションをとる」時間を設けました。

 

去年、インターンシップに参加した学生にアンケートをとったところこの意見が一番多く見られました。

インターンシップに参加してグループワークや広告立案に対しての学びは多くあるかとは思いますが、終了したあと学生がより多く事を持って帰れるよう行うことにしました。

 

取り組みとしましては

①朝の朝礼に参加する

②社員から就活や働き方とはなどの話

です。

 

②では学生の立場に経って何を聞きたいのか何を学びたいのかその日によって話す内容を変えています。

 

有志ではありますが、多くの学生が朝早くから参加しました、

学生からの声

1〜3クール終了後、朝礼に参加した学生の声を聞いてみました。

 

「社員の方と実際に話せて嬉しく思いました。」

「グループワークを行い他人の意見をいれることで、自分ばかりの意見に偏らなくなる方法として新しいと感じました。」

「就活について今まで考えていませんでしたが、早めに考えられてよかったです。」

 

朝礼に参加することや社員とコミュニケーションをとることで

学生が得るものだけではなくその場にいた社員にも得るものがあるかと思います。

 

私自身も学生の考え方は社会人さながらの意見があり、

特に会社向けに作られた行動指針では学生生活にも置き換えて考えられるという学びがありました。

3クール目までを振り返って

今年新たらしく入れた「社員とのコミュニケーション場」では学生をはじめ私達社員にも利益がありwin-winな取り組みだと思います。

 

これからも参加した学生に少しでも今後の活動でなにかのきっかけや助けになるよう改善していきます。

 

また、広告立案に置きましても就職活動の助けになりますようアドバイスいたします。

 

インターンシップで東邦プランのことが気に入って頂けたなら是非会社説明会でお会いできることを楽しみにしています。

PAGE TOP ▲